就職活動・転職活動・採用コンサルティング梅田幸子

 

はじめての転職100問100答
■シャツの色選び

 

本ページは、 『はじめての転職100問100答』のサポートページです。

Q54で、爽やかさを演出しようとして、失敗された人の例を紹介しました。
印象を決めるのは、色の持っているイメージだけではなく、
あなたに「似合うかどうか」がポイントです。
ここでは、似合う色を選ぶ参考に、カラーアドバイザーさんからのアドバイスを掲載します。

あなた自身が、生まれ持った肌や目、髪の色などをベースに、
自然に美しく見えて、自分自身の身体色となじむ色というのが、似合う色だそう。

自分のグループの色(似合う色)を効果的に使えば、
顔色がよく見えたり 健康的でイキイキと見えるでしょう。

逆に、自分の苦手なタイプの色を身に着けていると、不健康で顔がくすんで見えたり、
ニキビ跡やクマ、たるみなどのトラブルが目立って見えたりします。

 

●あなたのタイプは?

あなたのカラータイプは、 お肌の色、もともとの髪の色、瞳の色で分かります。
では、簡単にチェックしてみましょう!

−お肌の色は?
A.明るいオークル系  B. 明るいピンクオークル系 
C. 黄みの強いオークル系  D.ピンクオークル系 

−もともとの髪の色は?
A.明るめの茶色  B.ソフトな黒  C. 茶色〜濃い茶色  D.黒

−瞳の色は?
A.明るめの茶色  B.ソフトな黒  C. 茶色〜濃い茶色  D.黒

−第一印象でよく言われることは?
A.行動力がある、親しみやすい、明るい  B.さわやか、優しい、知的で上品
C.落ち着いている、頼りになりそう、大人っぽい  D.都会的、理知的、存在感がある

●あなたに似合う色は?

 

Aが多い方はSPRING(春)タイプ
転職面接の服装11転職面接の服装12 アイボリーや淡いサーモンピンクが似合います。 白を選ぶときも、真っ白よりもアイボリーを選んで。

 

Bが多い方はSUMMER(夏)タイプ
転職面接の服装21 転職面接の服装22 パステルピンクやパステルブルーが似合います。 いわゆる爽やかな色。選びやすいですね。

 

Cが多い方はAUTUMN(秋)タイプ
転職面接の服装31 転職面接の服装32 濃い目のサーモンピンクやベージュが似合います。 黄みの入った色を選びましょう。

 

Dが多い方はWINTER(冬)タイプ
転職面接の服装41 転職面接の服装42 白やブルーが似合います。 くすんだ色だと、顔色が悪く見える可能性があります。ハッキリ色がお勧め。

 


シャツを選ぶときには、これらを参考にして、 ご自身のジャケットと合わせてみてください。
抑え目の色であれば、決して派手過ぎることはありません。
あなたのカラータイプを知ることで、「あなた」を「色」でも伝える助けになるはずです。

【関連ページ】
6章 会社訪問・面接マナー
Q54 面接は、柄シャツやカラーシャツでもOK?
Q55 面接はリクルートスーツですか?

 

はじめての転職100問100答ページへ>>>
TOPへ戻る>>>

 



梅田幸子プロフィール

ブログ「天職で輝こう」

個人向け商品・サービス

メルマガ